2014年09月28日

2014年春、新シリーズ「Adorn」誕生!コンセプトはフレームに入れたジュエリー。

"Adorn"誕生のきっかけ
「もっと華やぐ。もっと愉しむ。」
不変の輝きと温もりを湛えて人々を魅了し続けるゴールド。中世ヨーロッパでは、神への賛美を表現するために、金や銀が放つ光を写本のなかに留める「イルミネーション」と呼ばれる装飾技法が生まれました。
中世の王侯貴族が憧れた〜仔牛の皮に描く、鮮やかな色彩と金の輝き〜「この絶妙のマリアージュが生み出すアート感を、もっと多くの方々に楽しんでもらえたら…」という願いから誕生した「Adorn」シリーズ。伝統的技法を継承しながらも、イルミネーションでは使わない純プラチナやジェムストーンなど、新しい素材とのコラボレーションもお楽しみです。「お気に入りのアクセサリーを額縁に入れて、お部屋に飾ってみる…」 そんなコンセプトで作られた、小さなイルミネーション。日常のシーンやお友だちへのプレゼントにもちょうど良い価格帯で、カジュアルに楽しんでいただけると思います。作品ごとにコーディネートされたオーダーメイドの額縁は、すべて1点もの。あなたのお気に入りをどうぞ見つけてくださいね。
Framed Jewelry「Adorn」シリーズは、2014年4月17日〜22日、宝塚市立国際・文化センターギャラリーで開かれた作家3人展「Dear…大切なひとへ 心をこめて」で、デビューしました。
これからも、可愛いモチーフの作品がどんどん生まれる予定です。

※作品展示など詳しい内容については、お気軽にお問い合わせください。
image004.jpg 0002.jpg

IMG_0635.jpg IMG_0643.jpg



posted by Medieval lover at 16:50| Comment(4) | WORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。